archive: 2017年05月  1/1

Ⅳ 皇帝は語る  タロットの宇宙より -抜粋

= 私といるとあなたの怖れはやむ。= 疑いや自分自身の価値を貶めることもなくなるだろう。= 何者もあなたが望まぬことを強制することはできない。= 私は無敵である。= 私が敗北を認めることは決してない。= 私は確信である。= 私は軸である。= 自分らしく生きることや= 自己実現をしようとすることから、= 不安があなたを妨げることはもはやなくなるだろう。= 不能や怠惰があなたの活力を封じ込めてしまうこ...

  •  0
  •  closed

Ⅳ 皇帝 タロットの宇宙に魅せられて 

あなたは誰なのだ? あなた自身が誰であるかを明かさない限り、あなたの力はこの世界の中で胡散霧消してしまうだろう。あなたは何者で、何が成したくて、何が欲しくて、何を信条として掲げて生きているのか。あなたはあなたを見つめているか? 本当のあなたの顔をあなたは鏡の中に見ることができるか? あなたは父親の、母親の、両親の、あるいは誰かの何者かに落ちぶれてはいないか。誰かの目の中でだけ認められて生き延びよう...

  •  0
  •  closed

Ⅲ 女帝は語る タロットの宇宙より -抜粋

= 私は決定的な目的のない創造性である。= 私が「創造する」というとき、= それは変容を意味する。= 種子をはじけさせ、発芽を促すのは私である。= 私は創造する精神である。= あらゆる問題、あらゆる苦しみは、= 創造する能力を欠くことで硬直してしまった自我に由来するのだ。= あなたの中で私を歓喜させなさい。= 偏見や道徳とは関係なく、= 私はあなたがあなたであることの喜びである。= 醜さは幻想であ...

  •  0
  •  closed

Ⅲ 女帝 タロットの宇宙に魅せられて  

あなたは情熱を知っている? どうしようもなく突き動かされる思い、思いのたけを叫ばなければいられない思い。すぐにでもかけて行って抱きしめたい思い。どれだけの自分を注ぎ込んでも注ぎ込んでも尽きせぬ仕事、時間も忘れ没頭する遊び。どうしようもなく溺れてしまう快楽どこかで誰かの声がする。いい加減にしておけよ。子供みたいなことはよせよ。     無駄だよ、           無理だよ。       不可能だ...

  •  0
  •  closed