脱ケミカル



こんばんは

今日はお肌のお話です。

わたしはもうずっと前に、ケミカル化粧品を
止めてしまいました。


それまでは、
化粧水、美容液1 美容液目元、乳液、クリーム etc.
たっぷり使う毎日でした。

そんなに浮気性ではなかったつもりだけど、
メーカーは3~4回変えたかな。


そして、どんどん年を重ねたある日のことです。



早春のその日、洗顔後何もせずに放置していたことに気づいて、

おっと!……、

ということで鏡に向かいました。



下に向かって鏡を覗き込むようにな形になったため、

わたしは映った自分の顔に、茫然自失!  

若いぴちぴちのお肌に方はわからないかも知れませんが、
ある程度の年齢の方、わかりますか??
わかりませんか?
わかりますよね、ね。  

下に向かって鏡をのぞいた時の、ヴゎ~~~ 感。    
 (ぜひ、化粧水も何もつけない時に、やってみてくださいませ。 )



その時込み上げてきた怒りのような感情。

こんなに使っているのにっ!!  



そして、悲しみ。  

どうして、どうして?
どうしたらいいの?



そして、憤り!  

なんかちがう。
なんかちがう~~~!




そう思いながらも、手はせっせと化粧水を
肌に行き渡らせていっています。

美容液も、ふんだんに。

そして、なんとか、ホッとできる状態に戻ったのです。 




ですが、




なんか、おかしい。


おかしい

おかしい




頭の中はぐるぐると、おかしいを繰り返します。


どうしても、納得できなかったのです。


わたしの肌って、こんな?

ほんとに?


このまま、化粧品を死ぬまで浴びるほど使わないと
どうしようもない肌になってしまうの?




そして思いました。

わたしの肌は、そんな肌じゃない!!!


もっともっと、自分の力というものを持っていて
内側から輝く、生命力あふれる肌のはず。



なんか、あるはず。



それからいろんなことを調べ、探し、脱ケミカルの道を
歩み始めたのです。




決断したら、やります。 

持っていたものは全部お蔵入り。

  (しかしすべてを捨て去ることはできなかった ) 



それから1~2か月は、辛かった。

ほんとに、
「大丈夫か? わたし」  

というほど、ボロボロ、老けて、乾いて



何度戻ろうとしたことか。



でも、戻ったところで……。 戻るところはあそこ。 
そうなんです。
やっぱり、イヤっ!!!



その間、助けてくれたブログがこちら。おきゃんママさん。

  あの頃の分かり易い図解が、最近見たら見当たらないので
  探しましたが、みつけられず、
  でも、動画ができていました。
  七年前には写真しか無かったので、進化にびっくり! 
  
  あの頃はブログと写真のみで、おすすめの化粧品や
  顔の体操を教えていただきました。
  本当にお世話になり、ありがとうございます。です。 




その後の三か月は、復活の日々。


結果、今は、
ジョンマスターオーガニック(john masters organics)の化粧水と、
ココナッツオイルのみ!

この季節は、つけたりつけなかったり、気まぐれでOK!
そんな肌になりました。


当時はサプリとかにも手を出しましたが、
今はそれらも無しです。



当時は食事はあまり気にしていませんでした。
今は、訳あって玄米菜食ですが、
脱ケミカルからずいぶん経ってからなので
脱ケミに必ずしも影響しているとは思えませんが、
現状維持には役立っているかも、です。


そして、なにより、心! 
の持ち方だと、つくづく思うのです。

「わたしの肌はこんなじゃない!」
「自分の力で輝ける肌のはず!」

自分の力を信じる心じゃないかなと、思うこの頃です。





長くなったので、
色々な経過については、また書いていきますね。





今日もお越しいただきありがとうございます。


Have a good night!!




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment