べただけど、わたしが変われば、周りが変わる

8c850d1a.jpg 


―― すぐ全摘(丸々臓器を取っちゃう)しましょう。

―― え!? すぐ、ですか?


心の声―― 嫌です、自分で治します。さようなら。


医師とそういう会話を交わしてから、はや4年目。



糖質制限をし、肉や乳製品を主に摂り


それが間違っているのを知り、(わたしの身体的にです)


ベジタリアンになって、ガリガリになりかけて、


いまでは、玄米菜食+時々お魚 時々 鶏肉みたいな

食生活に落ち着きました。


という話ではなくて……。ちゃうちゃうダメダメ


最初の頃、

母はなんだかんだと心配しまくってました。

(母には医師との話は全くしていなかったので。)


朝は必ずリンゴとにんじんOR野菜のジュースしか飲まない。

毎日続けてると言うと、感心されたけどね。


ご飯も、肉類も食べないし、

大好きだった甘いものも、ナッツだけに変えたから、


ものすごく、心配&不思議がられてね。


その頃は、自分の身体にできたものは

自分で治すと決めて、

かなり、ストイックだったんです。


それしか食べてはいけない! みたいな。



ところが、わたしが今の玄米菜食を

普通に食べる、ようになり、


お菓子も食べたいときには少し食べ、

外食も、拒絶することなく、楽しく

気軽にとるようになってくると


母から、


え?? 


というような言葉を聞くようになってきたんです。


野菜は、たくさん食べたほうがいいんだってね

玄米は、どうも身体によさそうだって

小麦のパンより、ライ麦や玄米粉のパンがいいって?

朝は、果物(ヨーグルトかけます)だけにしようかしら

甘いものを、少しナッツに変えてみたのよ


ええ~~~!?


今かよ!




地球、物質界は意識の世界より重いので、

現れるのには、ふつうは時間がかかります。


意識のピュアさ、真剣さによってもちがいます。


わたしは最初、怖れから食事を変え、食べていました。


それが、普通に、ただ、美味しくて

いつのまにか身体が喜ぶから食べる、

に変わっていることを知りました。


そうなったとき、母の意識が変わり始めたんだと思います。


そうしたら、ダイエットしたいと言っていた友達とか、

健康的に食事を見直した方がいいなあって周りとか


なんか一気に変わってきたんですね。


それまでは、わたしがやっていることを、

へえ~

がんばるね~

みたいなスタンスだったんですけどぉ…………。


自分が変われば、周りが変わる。


そう、

わたしは変わる

わたしは変わる

わたしは変わるんです! の時じゃなく、


あれ? わたし、なんか変わってる、って頃になって。



これが、引き寄せで言われる、


なりたい自分で在れば、そうなる、ということなのかも。



悟り的に言えば、

起こるべくして起こっただけなんですけどね。

ちょっと語ってみました  (*´艸`*)


ほんの小さなことでも、

もうみなさんの周りで起こっているかも知れませんね。





今日もありがとうございました。



Have a nice day!!



*****************

☆彡☆ ココナラに出品しています。

*****************



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment