愚者の語り タロットの宇宙よりー抜粋


― お前は知っているか、
― いつどんな時でも意識の変容が可能なのだということを。
― 自分について持っている認識を
― 突如として変えることができるということを。


― 行動したいと望むのであれば、
― 変化することを拒もうとする
― 子供時代から押し付けられ深く刻まれてしまっている
― 自我についての認識をぶち壊さなければならない。


― 自分自身の境界を休むことなく無限に拡張せよ。
― 自分自身の精神よりも強力な精神、
― 非個人的なエネルギーに支配されるがままにせよ。


― 目撃者であること、観察することを止めよ。
― 行為する存在そのものとなれ。
― 無意識の大海と一体になれ。


― 本能を解放することを恐れてはならない。
― 直観の歌、テレパシーの閃光、
― 自分のものではない様々な声、
― 別の次元からやってくる言葉を受け入れよ。


愚者は呼びかける

あなたは、あなた自身への思い込みを

書き換えることができる。

不可能だと思っていたことを起こしたいのなら、

あなたの自我、

そう、それはずっと周りからお仕着せにされてきた

偽のあなた

それをぶち壊せと。


あなたという存在は、その小さな肉体の中にあるのではなく

無限に広がる宇宙なのだ。

小さな自己に囚われず、小さな自己を手放し

大いなる愛のエネルギーに開け渡せ。

現実の鏡に映し出されるものだけを見て判断せず、

望むことへ向かう純粋な行為になれ。

インスピレーションに導かれよ。

あなたの中には恐れるものは何もない。

直観、テレパシー、あの世からの呼びかけ、

すべての見えざる者からの声に耳を傾けよ、と。



タロットの宇宙の愚者はまだまだ語っています。

余りに壮大で、私の力で書けるようになったら、

また書き足そうと思います。


どうもありがとうございました。









スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment